スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本郷の名物店、60年の歴史に幕。。

東京都文京区本郷の東大前に落第横丁と呼ばれる小さな通りがあります。
 
そこには、「大島や」さんという中華料理屋があります。
 
学生街にある家族経営の名物料理屋さんでしたが、60年の歴史に幕を下ろすことになったそうです。
 
私の職場から歩いて10分ほど、この機会に食べに行ってきました。
 

時代を感じる店構え。店舗の老朽化も閉店の理由のひとつだそうです。
 

閉店のお知らせと定食メニュー。
 

名物の餃子定食。餃子定食なのにから揚げが5個にポテトフライ、たっぷりキャベツにマカロニサラダ。
 

小盛ごはん(左)と普通盛ごはん(右)。60年間、学生さんのお腹を満足させてきました。
 

カレーライス普通盛。この量!
 

一日一食中華食がキャッチフレーズでしたが、その歴史もあと数日、4月30日には幕を下ろします。
 
アド街ック天国などにも取り上げられ、本郷を紹介するテレビ番組には欠かすことのできない名物店でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。