スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花冷えの桜  

寒い日が続きますがみなさんいかがお過ごしでしょうか。

花冷えの中、東京の桜もようやく見頃になってきました。
 

 

 

 

スポンサーサイト

素敵な街、敦賀 2。 宇宙戦艦ヤマト・モニュメント

前回は、銀河鉄道999のモニュメントを紹介しましたので、今回は、宇宙戦艦ヤマトのモニュメントを紹介します。
 
商店街の通を挟んだ向かい合わせで、999サイドとヤマトサイドに分かれています。
 
敦賀駅から気比神宮までは、999モニュメントを見ながら歩き、帰りはヤマトのモニュメントを見ながら、敦賀駅へと戻りました。
 

日本三大木造鳥居に数えられている気比神宮の鳥居。
 

気比神宮本殿。
 

アナライザーとヤマトのロゴ。
 

英雄の丘。 島と古代。
 

スターシャ。
 

沖田艦長、真田さん、サーシャ。
 

佐渡先生。
 

古代と森雪。
 

帰還。 サーシャとスターシャ。
このレリーフしか、ヤマトがありませんでした…。
 
前回の私のブログ↓

祝・日本一! 東京スカイツリー その14(100329)

祝・日本一!
 
東京スカイツリーが、本日(3/29)338mとなり、建造物としては日本一の高さになりました!
 

3/29 10:11頃 高さ10mのエレベーターシャフトを吊り上げています。
 

マスコミのヘリコプターが何機か旋回しています。
 

新聞報道によりますと、10:17頃エレベーターシャフトが設置され、高さが338mとなったそうです!
1958年完成の東京タワーが保持してきた記録は、約半世紀ぶりに塗り替えられました。
 

実は、私の職場が改修工事に入ることとなり、東京スカイツリーを見る機会も減ってしまうかと、危惧していましたが、一時引越し先でもなんとか、見ることが出来ました!
 
 
3/26の東京スカイツリー↓
 
東京スカイツリーHP↓
http://www.tokyo-skytree.jp/
 
 
 
<東京スカイツリー>東京タワー抜く 高さ338メートルに

素敵な街、敦賀。 銀河鉄道999モニュメント

敦賀気比高校、春の甲子園ベスト8進出おめでとう!
 
先日の能登号ラストランの際に敦賀の街を歩きましたので、紹介させていただきます。
 
敦賀駅から気比神宮へ至る1.5キロくらいの道のりの途中、アーケード沿いに銀河鉄道999と宇宙戦艦ヤマトのモニュメントが展示されています。
 
これらモニュメントは、敦賀港開港100周年記念事業の一環で製作されたそうです。
 
今回は、銀河鉄道999のモニュメントをいくつか紹介しましょう。
 

敦賀駅
 

銀河鉄道999ヘッドマーク。
 

永遠の星の海へ。
 

旅立ち。 999号の車掌さん。
 

迷いの星。 
 

限りある命の為の戦い。
 

エメラルダス。
 

別離。
 
今回は、一部を紹介しました。まだまだ沢山のモニュメントがありますので、ファンの方は是非一度、敦賀を訪問してみてください。
 
次回は、宇宙戦艦ヤマトのモニュメントを紹介します。 

浅田選手優勝おめでとう! でも採点にますます疑問!!

浅田選手優勝おめでとう!!
 
本当に良かったね!
 
安藤選手も元女王の実力を発揮し、フリーで巻き返し、4位に滑り込み、来年の東京での世界選手権の出場枠3を確保してくれました!
 
さて、オリンピックの時にもブログに書きましたが、不可解な高得点問題です。
 
オリンピックのときは、順位に異論はないものの、換算すれば男子の得点をも超える高得点が出て、疑惑すら感じてしまう後味の悪いものでした。
 
今回の世界選手権、オリンピックの金メダリストは、精彩を欠き、SPでスピンでミスをするは、スパイラルを途中で止めるはのボロボロでも…不可解な60.30という高得点。
 
更にフリーでは、転倒するは、バランス崩すは、到底高得点の望めない内容で、130.49という異常な高得点。
 
浅田選手は、素人目にはノーミス。トリプルアクセルの回転不足を取られたようですが、思いもよらない低得点の129.50。
 
ふたりの単純比較をしたって、今回ばかりは、誰が見たってフリー順位は逆でしょ!
 
本当に採点は疑問。。。
 
どんなに調子が悪く、どんなに演技の内容が悪くても、表彰台落ちするということはないと約束されているかのような得点。
 
更に得点のみならず、その順位そのものもです。そんなに露骨に勝たせたいのか、何かの力が働いているとしか思えない採点と順位でした。
 
来年以降、ジャッジをどうにかしてほしい!!
 
 
オリンピックのときの私のブログ↓

ようやく開花

先日、あと数日で開花かと、ブログアップしましたが、寒さと雨で足踏み。
 
今日(3/27)、久しぶりの青空とともに今年の桜が開花しました!
 

あと一歩。
 

この辺りもあと一歩ですね。
 

今年一番の桜です!
 
3/22のブログ↓

重大発表!東京スカイツリー その13(100326)

東京スカイツリーの定点観測の13回目です。
 
掲載した記事のとおり、東京スカイツリーの高さが29日午前中にも338メートルに達し、東京タワー(333メートル)を抜くことが26日発表されました!

3月26日に私の定点観測場所、文京区某所から撮影しました。
まずは、いつもの画角で…
 

ズームアップ!
東京スカイツリーは、328mに達したとのことです。
 

雨に霞むスカイツリー。上の方はまったく見えません!(3/25)
 
3/19の東京スカイツリー↓
 
東京スカイツリーHP↓
http://www.tokyo-skytree.jp/

トワイライトエクスプレスで食べたお弁当たち

先日、急行能登号ラストランの際にトワイライトエクスプレスにも乗車してきましたが、その際に夕飯等は、お弁当で済ませていました。
 
トワイライトエクスプレスなら豪華ディナーでも紹介したいところですが…
 

トワイライトエクスプレス 札幌駅に到着。
 

食堂車ダイナープレヤデスでコーヒーを。
 

荘兵衛さんの「えちぜんかにずし」 敦賀駅。
北陸と言ったら蟹! 旨い!食べきりサイズで適量。
 

焼きさばずし。 ロイヤルの部屋にて。
 

荘兵衛さんの「やきさばずし」、敦賀駅。
焼きさばずしは、あまり失敗がない、今回もご多分に漏れず、美味!

第2回写真コンテスト・エントリー

ブログ仲間のサンチェスさん主催による、『第2回写真コンテスト』にエントリーします!
 

題目:太陽の神秘 1 ?部分日食・三日月形夕日
1、①景色
2.2010年1月15日 沖縄県
3.昨年7月に皆既日食を追いかけて奄美大島へ行きましたが、天候に恵まれず不完全燃焼。今回、多くは期待せず、部分日食で三日月形の太陽が沈む風景を目撃。感動的な時間でした。
写真では、ちょうど雲が散らばっていて、放射状に太陽の光が伸びているところが好きです。
 
元記事
 
 

題目:太陽の神秘 2 ?ダイヤモンド富士
1、①景色
2.2010年3月21日 千葉県木更津市。
3.日食を追いかけ始めて、太陽の色々な現象が気になりました。今回は、富士山を中心とした特定の場所で、年に2回だけ経験できるダイヤモンド太陽を写真に収めることが出来ました。
撮影日は強風で、三脚も立てられないくらいでした。富士山頂に雪煙が舞い上がっているのがお気に入りです。
 
元記事
 
サンチェスさん主催による、『第2回写真コンテスト』詳細

雨の金沢・兼六園

先日の寝台特急北陸号にさよなら乗車した際に訪ねた金沢の兼六園の写真を掲載します。
 
北陸号到着後すぐに兼六園に行きましたので、早朝のためと、あいにくの雨で人がほとんどおらず、貸切状態でした。
 
幸いなことに兼六園は、早朝から開園していて、散策を楽しませてくれます。
 

 

 

 

 

 
3月ともなると、雪もまったくなく雪囲いも意味がないようです。
 
10年以上ぶりの兼六園でしたが、手入れは見事。さすが、日本三庭園、すばらしい庭園でした。
 
次はぜひとも雪の積もっているときに訪れてみたいものです。

津軽雪国海鮮ずし、越前かにめし など駅弁大会。

お彼岸の三連休ということもあり、地元のスーパーではミニ駅弁大会が開催されていました。
 

仙台の利久牛たん丼。
 

お味はまずまず。
ただ、加熱式容器のお弁当があまり評価できない。
まず、少し値段が高い、多少水分が多くなって、べちゃべちゃなことがある。今回もやはり同様の問題を感じました。
温かいお弁当を提供したい気持ちも分かるけれど、冷めても美味しく食べさせる工夫が駅弁には必要では。
 

津軽雪国海鮮ずし。(八戸駅)
 

小唄寿司本舗吉田屋さんのお弁当。
味付けは文句なし、美味。
ただ、写真に比べると具が貧弱なのはどうにかしてほしいなぁ。
 

越前かにめし。
 

何度かいただいているが、蟹の炊き込みご飯、トッピングのカニも食べ応えのある量、味。
不滅の美味です。一度はご賞味あれ!
 

銚子さんまのさいきょう寿司。
 

さんまの西京味噌焼きをおぼろ昆布で巻き寿司にしたもの。
地元の物ながら、低価格と味に何度も食べたくなります。
千葉県内の駅では、銚子以外でも置いていることが多いので、是非一度ご賞味を!

東京では開花、我が家の桜は…

東京では開花宣言があったようですが、我が家の桜はあと一歩。
 
それでもつぼみが、今にもはじけそう(開花)な状態になりました。
 

1・2日で開花しそうなソメイヨシノ。
 

満開のユキヤナギ。
 
暑さ寒さも彼岸までといいますから、一気に春になりそうです。
 
お彼岸と言えば、木更津港から見える富士山、方角的にほぼ真西に富士山があるので、山頂付近に夕日が沈みます。
 
昨日、ダイヤモンド富士を撮らえましたので、よかったらそちらにも訪問よろしくお願いします。

'10.3.21?4.13のトップページ


3月21日夕陽のダイヤモンド富士 ?千葉県木更津港にて
 
ブログ「みどりの風に包まれて」をご訪問いただき、ありがとうございます。
 
家庭菜園の記録や旅の思い出を綴っています。旅好き、京都好きが高じて、京都検定にもチャレンジしました。寝台列車の旅にもはまっています。
 
3/12?13 急行能登号ラストランにも乗車してきました。
 
コメント書き込みお待ちしています?!

【最近のお勧め】
1月15日、三日月形の夕日が沈む、沖縄での部分日食

http://blogs.yahoo.co.jp/kage023/50099620.html
7月22日奄美大島での皆既日食の記録。
http://blogs.yahoo.co.jp/kage023/49087310.html

http://railroad.blogmura.com/railroad_bluetrain/にほんブログ村 ブルートレイン(このブログも登録されています。)
http://flower.blogmura.com/plantersaien/にほんブログ村 プランター菜園(このブログも登録されています。)

ダイヤモンド富士、ついに撮らえる!

ついにダイヤモンド富士を撮らえました!
 
昨日は、黄砂にも遮られ、今日もダメかなぁと思いつつ、木更津港へ着くと、富士山が見えています。
 
計算では、3/20と21辺りが、木更津港付近からダイヤモンド富士が見られるはずなんです。
 
3月21日千葉県木更津港からダイヤモンド富士です。
 

重なる少し前。
 

ついにど真ん中に重なりました!
 

本当にダイヤモンドのように輝いています。
 

ずっと追い求めてきたかいがありました。
 
これからも追いかけますので、あたらしい写真お楽しみに!
 
 
私の2/7のブログ「ダイヤモンド富士を追いかけます!」
 

東京スカイツリー その12(100319)

東京スカイツリーの定点観測の12回目です。
 
3月19日に私の定点観測場所、文京区某所から撮影しました。

東京スカイツリーは、318mに達したとのことです。
 
東京タワーを抜くまであと一歩となりました。

いつもの画角で。
 

ズームアップ!
一番上の段が完成しかかっていますから、来週にはかなりの高さに達しそうですね。
 
3/5の東京スカイツリー↓
 
東京スカイツリーHP↓
http://www.tokyo-skytree.jp/

暑さ寒さも彼岸まで

暑さ寒さも彼岸までと申しますが、まさに今、春のお彼岸です。
 
私もこの休みを利用してお墓参りに出かけました。
 
それにしても風が強かったですね!
 
庭の木々も花を咲かせたり、我が家の桜も開花まであと一歩。
 

庭の木々も一斉に開花。
 

小松菜も菜の花に…
 

エンドウも鮮やかに開花、もうすぐ美味しい実がなるでしょう。
 
2/28の家庭菜園の様子↓

金沢駅、写真諸々

金沢駅での北陸号や能登号関連の写真を掲載します。
 

あれ? 脚立に乗って、どうして携帯で撮影してるの!?
 

3月6日時点での列車編成案内と時刻表。(大きくしてみてくださいね。)
 

3月13日の時刻表。既に北陸号の文字はなく、能登号も時刻が変わっています。
 

ありがとう「北陸」号、写真展示。
 

ありがとう「能登」号、写真展示。
 

わたしと「北陸号」のメッセージカード。なんだか涙を誘います…

3月13日金沢駅

能登号は、およそ40分遅れで、金沢駅に到着。
 
既に北陸号は回送された後で、寂しい到着となりました。
 

金沢駅でも沢山の人たちが出迎えてくれました。
 

金沢でもマスコミの取材も来ていました。
 

お疲れさま、能登号。
 

いよいよ扉が閉まり、回送されていきます。
 

室内の電気も消されました。
 

さよなら能登号! その姿、忘れないよ…

3月13日、糸魚川駅と石動駅にて

3月13日早朝は、風が強かったようで、北陸号と能登号は、糸魚川駅にて、20分ほどの待機を余儀なくされていました。

私はと言えば、夢の中で、辺りがざわついていることに気づきつつも目を開けることが出来ずにいました。

ところが、発車のベルとともに起きると、目の前に北陸号がいるではありませんか!

飛び起きた私はビデオを回しました。

時刻表上は、同じホームにいるわけのない北陸号と能登号。



4時57分糸魚川駅3番ホームの北陸号。


糸魚川駅3番ホームを後にする北陸号。


北陸号の後姿と2番ホームの能登号。


その遅れのため、能登号は、石動駅でサンダーバードに追い越されることとなり、臨時の能登号撮影会となりました。



雨の石動駅。


何かしら駅の標識がかぶってしまうけれど、ご勘弁を。


あれ、こんなシール貼ってあったかなぁ…




当日の私のブログ↓
能登号、糸魚川駅で北陸号に追いつく
http://blogs.yahoo.co.jp/kage023/50389662.html

3月12日上野駅、写真諸々


13番線と14番線の間の作業通路にヘッドマークがプリントされています。
いずれなくなるのかな。。。


マスコミの取材も活発でした。


乗車を待つ人々。私の乗った5号車前。


グッズ売り場も大行列。


北陸号最後の時刻表示。


北陸号入線24分前。これ以上先頭方向へは進めません…


私のいた場所からは、北陸号が見えなくなりました。テレビモニターで走り行く姿を見送ります。。。

3月12日上野駅、急行能登号 入線

3月12日上野駅、寝台特急北陸号出発の喧騒そのままに急行能登号が入線します。



23時15分、上野駅13番ホームに急行能登号のライトが見えてきました。


あれ? ホームライナー!?
(また出ましたニット帽の男…)


ファンの皆さんはご存知でしたね。
この日もホームライナーとしての任務を終え、急行能登号としての任務に着くことを。
(その大切な看板外し作業の映像がありません。)


私の目線の高さでは、実際にはこのような感じにしか見えません。


北陸号が去り、若干人の姿も減りましたが、この人の数です。


車両形式番号の前に「・」。険しい碓氷峠越えの出来る車両の証です。


489系車両にとって最後の金沢行きの表示です。


撮影するファンを撮影するマスコミ。を撮影してみました。

3月12日上野駅、寝台特急北陸号 入線?出発

3月12日上野駅13番ホーム、寝台特急北陸号の入線?出発までを追います。

ビデオカメラからの切り取り映像です。


22時45分、北陸号間もなく入線のアナウンスに3000人が、どよめきます。


北陸号、最後の入線姿が見えてきました!


北陸号がゆっくりと近づいてきます。フラッシュが沢山たかれます。


北陸号入線完了! (写真下のニット帽の男に悩まされます。脚立に乗って突然立つし、何しろニット帽が大きく邪魔でした!他の人からもクレームがありましたが我関せず…。脚立に乗っていたのでマスコミか?顔写真晒したいくらいです!)


いよいよ最後尾の扉が閉められ、「北陸」の表示が登場します。(ニット帽氏のせいでピント狂いまくり…)


「北陸」の表示も燈され、ラストランへ出発準備完了。(ねっ、ニット帽氏、ダボダボにかぶっているし、後ろの人達をわざと邪魔しているとしか思えない!)


23時03分、いよいよ発車のベル! 車掌さんも乗り出しています。


発車のベルが鳴り終わっても大混乱のホームからは、なかなか出発できませんでしたが、ゆっくりと動き出しました。
大量のフラッシュと「ありがとう!」の声援が飛びます。


どこからともなく拍手もわき起こり、北陸号の姿は、段々と小さくなっていきます。
人の頭で、肉眼では見えなくなってしまいました…。
心の中で、「ありがとう北陸号」とつぶやき、去年の富士はやぶさのことも頭を過ぎり、少しだけ切なくなってしまいました。。。

この後、能登号入線です。その模様は、明日にでも…。


なお、ある機材を使い、誰よりも高い位置からビデオカメラを回し、半分勘で撮影しております。。

あきあじ棒鮨(新千歳空港)





能登号さよなら乗車の旅より帰宅しました。

そのまま、トワイライトエクスプレスに乗ってしまうなど、自分らしい旅だなぁと、思いつつ、さすがに初日の能登号の徹夜状態はひびき、トワイライトでは居眠りばかりでした。。

今夜もお疲れモードなので、写真を整理し次第、改めて報告させていただきます。


今夜のところは、北海道でお土産に買った空弁の紹介です。

番屋棒鮨「ます鮨 かに鮨」と、あきあじ棒鮨です。

ます鮨かに鮨の味の方は、可もなく不可もなく…。真空パックになっていたのがマイナス。見落とした私がいけないのですが、カニもマスも輸入物だったので、総合評価はマイナス。

たいてい誉めてしまう私がこの評価なので…。


あきあじ棒鮨は、旨い!

千歳空港を利用の際には、是非お土産で!

あきあじ棒鮨は、北海道えりも産の新鮮な天然あきあじ(鮭)を使って、切り身を炙ったものものを醤油ダレに付け込んでいるそうです。また、新鮮な北海道産いくらをサンドしてあります。

そして、お米は、北海道米の「ほしのゆめ」。

更に容器と箸は、道産のカラ松の間伐材を使用しているそうです。

北海道知事賞なども受賞しているそうですが、納得の味です!

札幌からこんにちは。  



札幌からこんにちは。

北斗星は大幅な遅れが出ているようで、11:15到着予定が、まだ到着しておりません

昼食に鰊の塩焼などいただきました。

ビールはサッポロクラシックの生。

北海道からおはようございます  





北海道からおはようございます。

昨夜は秋田付近止まったりしました現在通常運行、千歳を過ぎ、札幌へ向けラストスパートです。

写真は部屋に届けてくれるモーニングコーヒー。

食堂車ダイナープレヤデスの朝食の和食。

北海道の風景を少し。

トワイライトエクスプレスから  






こんばんは。

トワイライトエクスプレスからです。

今回は運良くA寝台ロイヤルが取れました!

ただ一方で運が悪く、4回目の利用ながら未だ日本海の夕日を拝んだことがありません。

今、秋田県辺りを走行中と思います。

食堂車ダイナープレヤデスのパブタイム利用を計画していましたが、能登号の疲れか寝過ごしてしまい、ビールにありつけませんでした…。

さて、半日遅れですが、ランチタイムでいただいたハンバーグステーキセットと北海道クラシック生。

トワイライトの食事はいつも美味いっス!(^∀^)ノ


あれ?
さっきからずっと止まってるけど…、吹雪!?

敦賀からはちょっと豪華な旅で  




敦賀からはちょっと豪華な旅で、トワイライトエクスプレスに乗っています。

まあ、ラストランのチケットが取れなかったら、金沢駅での出発式を見学し、翌朝出迎え、そして、トワイライトエクスプレス乗車と考えていたのです。

ではなんで敦賀?
それは先週、金沢に来たばかりというのが大きく、あとは食堂車ダイナープレヤデスのランチが食べたかったこともあり、ランチタイム営業の時間に合わせたのもあります。

また、トワイライトエクスプレスで大阪へ向うと、敦賀で機関車交換があり、ホームへは降りたことがあったので、一度駅の外へ出て、街をみたいと思っていたのです。

金沢から少し西へ移動して敦賀へ  





金沢から少し西へサンダーバードで移動して敦賀まで来ました。

車中、駅弁で朝食。

利家弁当いただきました。金沢の料理がふんだんに入っています。

ありがとう能登号、さよなら北陸号  



40分ほどの遅れで、急行能登号は金沢駅に到着しました。

悪い予感は的中し、先に到着している北陸号の姿は、既にありませんでした…。もう一度だけ会いたかったよ!

能登号は臨時列車として残りますが、489系のボンネット姿は見ることはないのです。
ホントにさよならだね…

ありがとう急行能登号、さよなら寝台特急北陸号!

能登号、更に遅れる  

能登号ですが、その後サンダーバードを通過させるなど、30分以上遅れております。

果たして、金沢駅での北陸号とのツーショットが観られるのか。

まもなく津幡です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。