スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラベンダーエクスプレス&スーパーカムイ  







ラベンダーエクスプレス&スーパーカムイの紹介です。

今日のラベンダーエクスプレスは、かなり残念な仕様です。

特急ニセコ号(ファイターズ仕様)を使用しています。パノラマカーではなかったです…。(よく調べなかった私が悪いのですが…)

富良野駅では、へそ祭りのオブジェが見送ってくれます。(富良野は北海道の中央なのでへそということらしい)


ラベンダーエクスプレスで札幌まで乗車せず、富良野?滝川間に乗車し、滝川からは、スーパーカムイに乗り、新千歳空港まで行きます。

スーパーカムイの座席は、グリーン車並の快適感。

スポンサーサイト

ふらのとんとろ丼  





富良野駅の駅弁ふらのとんとろ丼を紹介します。

とんとろ焼きに半熟卵をかけていただきます。

韓国風の辛みそもついているし、にんじんと青物も付いているので、ビビンバ風にしても良いかも。

豚丼が沢山ある中、とんとろを利用しているのと、ビビンバ風でも食べられる二度美味しい工夫がされていて、なかなかの美味です。

札幌駅の駅弁  




今回の旅行で食べた札幌駅の駅弁を紹介しておきます。


季節限定の「涼茶漬け&3色SUSHI +1」です。

右の器の海鮮ごはんにだし汁をかけて食べます。絶妙にマッチして美味です。

3色SUSHIは、海鮮稲荷ずし、サーモン寿司、巻ずしの三種 +1として、和菓子が付いています。
3色寿司は、涼茶漬けの前には、添え物的に感じてしまいます。


もうひとつは、「やまべ鮭寿し」。

やまべと鮭の握り寿司です。

やまべの寿司は、初めてでしたが淡白で旨かったです。

しいて指摘するなら、にぎり寿司なので、崩れやすいのが難点。駅弁だと押し寿司の方が食べやすいかな。ネタとしゃりの量の比率もあって難しいかも…。今のバランスは絶妙です。

中富良野  






ラベンダー畑から中富良野まで約2キロを散策して歩きました。

花畑は鮮やかです(⌒?⌒)

ラベンダー畑駅  






天候が少し回復したので、美瑛を離れ再びノロッコ号で臨時駅・ラベンダー畑駅 まで行きました。

近くのファーム富田を見学。わかっていて来ているもののラベンダーが終わっていたのが残念。。

美瑛農業祭りで昼食  






美瑛駅前で開催中のどかんと農業祭りの出店で昼食を取りました。

巨大パエリア500円。鶏もも炭火焼き200円。ホタテバター焼き300円。満腹(≧∇≦)

別腹でソフトクリーム。。(^_^)v

ポン菓子をデモしていたので、大豆ポン菓子100円もいただきました。安い。

美瑛農業祭り  






美瑛駅は、美瑛石で組んだ駅舎で全国の駅100選に選ばれています。

美瑛駅前では、どかんと農業祭りが開催中。o(^-^)o

ツインクルバスのガイドさんのアドバイスで、食べ物が早くに無くなると言うので、下車して直ぐに行ってみました。

さっそく美瑛豚の試食に並び、いただきました。美味!

美瑛・丘めぐり  






美瑛でノロッコ号を 降りて、観光バスのツインクルバスに乗りました。

今回、ふらの・びえいフリーきっぷを利用しましたが、ミニ観光バスも無料で利用可能なのです。

富良野・美瑛ノロッコ号  





富良野・美瑛ノロッコ号は、観光列車らしく楽しいね。景色も綺麗で楽しめる。景色の良いところではのんびり走ってくれるo(^-^)o

残念なのは天候。日程変更は必至かなぁ(>_<)窓ガラスも水滴で遮られています。。

美瑛・富良野へ  






おはようございます\(^ー^)/

3日目朝です。今日は、富良野・美瑛方面へ行く、観光列車の旅です。

まずはスーパー宗谷で旭川へ向かい、旭川から富良野・美瑛ノロッコ号に乗ります。


写真は、隣のホームから出発した旭山動物園号。動物の絵が描かれています。
アテンダントの女性も乗車し、解説したりクイズ出したりとかするようです。
動物シートはスゴイ。
最後は私の乗っているスーパー宗谷。

母恋めし  






噂に名高い「母恋めし」を買いに室蘭本線母恋駅まで行って来ました。

母恋駅は室蘭の隣ですが、すごく小さい駅。そんな駅なのに駅弁がある。

しかも室蘭郷土料理コンクール最優秀賞!

開けてびっくり。(@_@)
本物のホッキ貝の中にホッキ飯のおにぎり。おかずに燻製卵と燻製チーズ。シンプルだけど、最高!

洞爺ホッキ飯  





洞爺でホッキ飯をいただきました。さすが本場は違う。焼きホタテまで入ってる。

ここの店の駅弁は美味しそうなものばかり、反面、店を留守(5分待たされた)にするし商売っけがないなぁ…。朝も遅いし。( ̄∀ ̄)

室蘭八景・トッカリショ  





室蘭のトッカリショからの絶景。

地球岬  





室蘭の地球岬からの絶景。

日本一の秘境駅小幌その2  






小幌駅の写真諸々。

駅名表示。
時刻表。
タテの駅名表示。
駅の真下に川が流れています。
料金表。

よくよく考えると、ここは複線なんですよね。だからホームが二つある。
止まらない各駅停車があるというのに。

小幌駅から海岸へ  






小幌駅から海岸へ下りてみました。

禁漁と岩屋観音の看板。アレ?人来るの!?

ネットで岩屋観音の記事を見ていたので、そちらに向かってみると、ずっと登り。(-o-;)

さすがにまずそうと、引き返す。すると、駅の方から放送が…。列車通過とのこと。カメラを構えていると、北斗星でした!ラッキー。

そして、海岸へ再チャレンジ。獣道を進むこと5分。

うわ?!綺麗!\(^ー^)/

癒されます!

ここが日本一の秘境駅の小幌駅だ!  




小幌駅に来るなら、まずは列車で来るしかほぼない!

もし来るなら、ヘリコプター、海岸まで船で獣道を行く、沢づたいに歩き、途中から獣道を行く。

私は、洞爺8時08分→小幌8時34分着にて、小幌入り。

日本一の秘境駅に選ばれるわけだ(⌒?⌒)

しかも私一人しか降りなかった…

トワイライトエクスプレス写真諸々2  





トワイライトエクスプレスの写真を少しアップします。

7号車ミニサロン。

自販機コーナーとその奥にシャワールーム。

地震雲的放射状の雲。

トワイライト洞爺で下車  



洞爺駅でトワイライトエクスプレスを下車しました。

これからあの秘境駅「小幌」に向かいます。

トワイライトエクスプレスの朝食  





おはようございます。
快晴の北海道です!

トワイライトエクスプレスの朝食です。

今回は、以前いただいたパンが美味しかったので、和食派ですが洋食にしてみました。

@あと少しで長万部

おやすみなさい  




トワイライトエクスプレスのシャワー室はサロンデュノールの隅にあります。(サロン側からは死角)

310円で30分利用できます。お湯はタイマー付で、6分間出すことができます。思ったより長く使えます。

明日朝は早いので、早めに寝ます。(-.-)zzZ

深夜3時半頃に青函トンネルに突入するとのことです。

パブタイム♪  




なんだかんだ言いつつもトワイライトエクスプレスを満喫しております。

食堂車ダイナーフレヤデスのパブタイムで、北海道クラッシック生ビールと牛ホホ肉のビール煮こみをいただきました。

途中、運転手か停車した酒田駅。
北海道クラッシック生ビールを樽から注いでくれているところ。

ほろ酔いです。(o^∀^o)

この後、シャワーを浴びて、さっぱりします。

たった今、上野行き寝台特急あけぼのと山形県吹浦駅ですれ違いましたぁo(^-^)o

トワイライトエクスプレス写真諸々  






上り大阪行きトワイライトエクスプレスとのすれ違い。(新大阪→京都間)ビデオからの切り出し。

少しだけ見えた日本海の夕焼け。

本州最後の停車駅  





本州最後の停車駅新津を出ました。これで明日朝の北海道洞爺まで止まりません。

ベッドメイクをしてみました。

ソファーになっていたイス部分を持ち上げます。ロックが外れ、フラットになります。ベッドマット、シーツを敷いて、完成。

ちょっと眠いです(-.-)

トワイライトエクスプレス夜のお弁当  




トワイライトエクスプレスでは、ダイナープレヤデスのフレンチディナーや懐石弁当の他に1500円のお弁当も車内で注文を受け、食堂車で作ってくれます。

これがまたなかなかの美味。ネギの鶏肉巻、豚の角煮、ミックスフライ、豆のトマト煮(これは△)、デザートの柑橘系のゼリーなど。
懐石弁当6000円とは比べられないが。。。

気を取り直して…  






トワイライトエクスプレスが、日本海側に出ましたが、あいにくの雨。。。

金沢駅では、少しだけ長く3分停車するので、写真をパチリ。

乗車口もトワイライトのロゴ入りマット。

車内風景もパチリ。開放型B寝台にガラスの扉。4人で使えば、プチ個室。

雨で富山湾も見えず。ちょっと悲しいサロンカー、サロンデュノール。

私のいるB寝台個室の通路。

黒部川を越えましたが、立山連峰見えず。。さて、もうすぐ日本海ゾーン。夕日が見えないのは残念p(´⌒`q)

残念なサービス低下  




まさか、こんなにサービスが低下しているとは!
言いたくはなかったけど、意見してしまいました。。

部屋に朝食とお弁当の注文に来てくれる放送もあり、係の人を待っていても来ない!昼食に食堂車へ行きたくても離れられないし…。
シビレを切らし、ラストオーダーの1時間前14時半に食堂車ダイナープレヤデスへ行くと、昼食メニュー完売…(T_T)

楽しみにしていた20周年記念ランチどろか 通常ランチすら食べられず。。ピラフならとビーフピラフと北海道クラッシックをいただきました。くやしいけど、美味いや(;_;)

夏のピークで忙しいのはわかるけど、でもねぇ、リピーターと言えど、この体たらく、悲しくなりますよ。

地図売って歩く時間があるなら、優先順位考えなさいよ!


雨@金沢

追伸 精算の際、アテンダントの女性に謝られました。笑顔に少しは救われました…

梅小路蒸気機関車館  





午前中は、京都にある梅小路蒸気機関車館へ行ってきました。

存在は昔から知っていたものの、京都観光のルートからはいつも外れていました。

いゃ?、圧巻!SL熱が湧き出しそうです。

トワイライトエクスプレスの部屋  





只今、琵琶湖畔通過中。天気が思わしくないです。(^_^;)

今回のトワイライトエクスプレスでは、B寝台個室のシングルツインを確保しました。

豪華さはないですが、リーズナブルで良いです。

上段にもうひとり、2人で泊まることも可能です。

トワイライトエクスプレス@大阪  




いよいよ、トワイライトエクスプレス乗車しました。

リピーターと化していますが、始発の大阪駅からの乗車ははじめて!

興奮して、ビデオ撮りまくりでした。

12時03分、♪いい日旅立ちのメロディが流れ、「お客さまの夢を乗せて、出発しました!」

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。