スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奄美大島の味 その2 パパイヤ漬け





鶏飯(けいはん)をいただいたレストランたかくらのパパイヤ漬けです。

レストランたかくらの鶏飯(右下にパパイヤ漬け)↓
http://blogs.yahoo.co.jp/kage023/49083535.html

青いうちのパパイヤをスライスして、漬けたものです。

キュウリや瓜などの食感と違い、不思議な弾力があります。

また、パパイヤ独特の甘さも生きています。

更にタカノツメとニンニクが隠し味に利いています。

病み付きになる味です!


熱中症と戦いながら、空港へ歩いて帰る途中に見つけたパパイヤの花とパパイヤの実も紹介します。

スポンサーサイト

奄美皆既日食 画像その7 定点カメラによる23分間




定点カメラよる皆既日食を挟んだ23分間のインターバル写真です。

10時36分頃?10時59分頃まで。

皆既時間は、第2接触(太陽が隠れた瞬間)10時55分52秒?第3接触(再び出現する瞬間)10時58分56秒。

写真2枚目の2段目から、写真3枚目の3段目まで、空が筋状に変化しているのが確認できますか。

シャドーバンドという現象ではないとは思いますが、何かの物理現象なりが厚い雲に投影されたことで、画像にとらえているのではないかと思いますが、いかがでしょうか。
(専門の方、コメントをいただければ幸いです。)

宮里藍、プレーオフを制し悲願の米ツアー初優勝達成!


宮里藍さん、やりましたアメリカツアー初優勝です!

おめでとう!!

http://www.afpbb.com/article/sports/golf/golf-women/2624616/4398852

------------------------------------------------------------
<エビアン・マスターズ 最終日>◇26日◇エビアン・マスターズ・ゴルフクラブ(6,373ヤード・パー72)

フランスにあるエビアンマスターズGCで開催されている米国女子ツアー第16戦「エビアンマスターズ」の最終日、宮里藍がソフィー・グスタフスソン(スウェーデン)とのプレーオフを制して、悲願の米ツアー初優勝を達成した。

3日目を終えて、首位と1打差の通算11アンダー・4位タイからスタートした宮里は、18番までに2つスコアを伸ばして通算13アンダーとすると、最終18番をバーディで締め括って通算14アンダーでホールアウト。単独首位で後続の2組を待った。

粘りを見せたのはこの日首位からスタートしたグスタフスソン。最終組で回るグスタフスソンは、最終18番でバーディを奪って土壇場で宮里に追いついた。しかし、追撃もここまで。プレーオフを制した宮里が、米ツアー初優勝を飾っている。

06年から米ツアーに本格参戦をしている宮里は、日本ツアーではプロとして13勝(アマチュアで1勝)を挙げているが、米ツアーでは初優勝。(05年にW杯を制しているがツアー対象外)。宮里にとっては、06年9月のミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン以来、2年10ヶ月ぶりの勝利となった。

【最終結果】
優勝:宮里藍(-14)※プレーオフ
2位:ソフィー・グスタフソン(-14)
3位T:ミーナ・リー(-13)
3位T:クリスティ・カー(-13)
5位T:ヘレン・アルフレッドソン(-11)
5位T:ポーラ・クリーマー(-11)
5位T:カリー・ウェブ(-11)
8位T:ナ・イェン・チョイ(-10)
8位T:三塚優子(-10)
8位T:キム・インキョン(-10)

17位T:上田桃子(-7)他2名
23位T:大山志保(-5)他3名
30位T:原江里菜(-3)
30位T:有村智恵(-3)他8名
71位:宮里美香(+10)

ゴルフダイジェスト・オンライン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090727-00000000-gdo-golf

<ALBA>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090727-00000000-alba-golf

奄美皆既日食 画像その6 皆既日食明け?






7月22日奄美大島宇宿漁港での皆既日食終了後の映像を掲載します。

ハイビジョンビデオカメラの動画映像からの切り出しです。

残念ながら雲が多く、満足のできる画像ではありません。肉眼ではほとんど見ることができず、周りの方々も私のビデオのモニターを観に来ていました。


1枚目 10時59分頃

2枚目 11時00分頃

3枚目 11時01分頃 

4枚目 11時03分頃

5枚目 11時04分頃 この画像を最後に厚い雲に阻まれ、太陽の存在はわかるものの画像として、三日月形に結像しにくくなってしまいました…。

撮影機材:CANON HFS10 64mm(35mm換算435mm)+2.2倍テレコンバージョンレンズ。フィルターなし。

奄美皆既日食 画像その5 コロナとダイヤモンドリング!?





ものすごい分かりにくい映像ですいません。


デジタル一眼の動画機能で、コロナやダイヤモンドリングが、確認できました。

動画ですと、分かるのですが、残念なことに静止画に切り出すと、ちょっとはっきりしません。

独りよがりに興奮していますが、参考に掲載いたします。


1枚目 皆既日食中のコロナ、太陽(月)の円が見えますでしょうか。

2?4枚目 皆既日食が終わり、太陽が再び姿を現すダイヤモンドリングの瞬間の連続。感動的に紫色に輝いています。この紫色は、肉眼でも見えました。

何故紫色なのか、プロミネンスの影響なのか、雲を透過しているからなのか、誰か教えてください。

世界が観た皆既日食の記事から思う…


国内の人の住む陸地で、皆既日食がある程度観られたのは、奄美大島と喜界島だけだったかもしれません。

更にダイヤモンドリングやコロナまでなんとか見られたのは、喜界島のみのようです。

温暖化が進むと、梅雨の期間が長引くといわれています。

今回、種子島、屋久島やトカラ列島が、梅雨前線に阻まれたのも地球温暖化が無縁ではないように感じます。


奄美大島部分日食↓
http://blogs.yahoo.co.jp/kage023/49087310.html


宇宙から見た皆既日食の影の記事↓
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2623447/4384214

皆既日食図解↓
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2623034/4382426

奄美皆既日食 画像その4 皆既日食中の着陸








皆既日食中に一機、奄美空港に着陸しました。(10時57分頃)

定刻10時40分着、羽田発のJAL1953便でした。

乗客の皆さんは、皆既日食前に到着し、その後の部分日食を観測する目論見だったのでしょうか。。

考えようによっては、飛行中に部分日食、着陸直前の皆既日食というめずらしい体験をされたのでは。

奄美皆既日食 画像その3 皆既日食前中の風景比較

イメージ 1




皆既日食前と皆既日食中の風景の比較です。

手持ちのビデオカメラの動画から静止画を切り出したものです。


1枚目 私がいた宇宿漁港(赤い点)、目の前は岩場のような部分
http://maps.google.co.jp:80/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=28.441563,129.713151&spn=0.013189,0.019248&t=h&z=16

2枚目 10時28分頃の様子(ND8フィルターで多少減光)
 ?子供達もまだ遊んでいます。

3枚目 皆既中、10時58分頃の同所(フィルターなし)
 ?ビデオカメラなので、多少明るく写ります。差が分かりにくくてすいません。

4枚目 皆既中、10時57分頃の南方向(空港側)

奄美皆既日食 画像その2 皆既日食突入直前まで





7月22日奄美大島宇宿漁港での皆既日食の部分日食の中盤?皆既日食に突入する直前までの映像を掲載します。

ハイビジョンビデオカメラの動画映像からの切り出しです。

残念ながら雲が多く、ダイヤモンドリングは確認できませんでした。


1枚目 10時38分頃

2枚目 10時41分頃

3枚目 10時52分頃 あと少しで、皆既です。この頃から更に雲が多くなってしまいました…。

4枚目 10時54分頃 皆既に突入する直前です。画像をクリックしてください。かすかに太陽の線が…

奄美皆既日食 画像その1 部分日食中盤まで




7月22日奄美大島宇宿漁港での皆既日食の部分日食の中盤までの映像を掲載します。

ハイビジョンビデオカメラの動画映像からの切り出しです。


雲が多いものの太陽がはっきり望め、期待できる滑り出しとなりました。


1枚目 部分日食開始から5分後、9時40分頃

2枚目 10時頃

3枚目 10時12分頃 この頃から雲が多くなってしまいました。

時間を戻して…  



思い起こすと、今朝の鹿児島空港は雨。奄美便の出発時、CAのアナウンス「奄美の天候は晴れ」にざわめきが起こったのが忘れられないです。

そして、上空から見た東シナ海は、雲海に覆われていました。奄美に近づくと、雲海が開け、海が見え、期待を持たせてくれました。

しかし、奄美への着陸体制で見た奄美大島は雲が広がっていました。。

この後の奇跡は予想できませんでした。

空港に戻って一息ついて…  



遅い昼食とプチ観光から奄美空港に戻りました。羽田便が19時なので、2時間待ちです。

今でも皆既日食の夜のような暗さの3分間を思い出すと、感動がこみ上げます。
あと30分、いや、あと20分間でいいから、厚い雲がでるのが遅かったら、ダイヤモンドリングが見られたかも…

もしかすると、奄美より東側にある喜界島は、条件がよかった可能性がありますね。

奄美大島の味その1 鶏飯  



鶏飯(けいはん)をいただき、ちょっと一息(⌒?⌒)

鶏スープ茶漬けと言った感じかな。鶏のスープが美味。

正直、今ほっとして、疲れが出てきました…。

日食の画像は、自宅に戻り次第、アップします。


奄美パーク内にある「レストランたかくら」にて

部分日食続く  




部分日食が続いています。ただ太陽は厚い雲の中です。

隣り合わせた地元の方から、おにぎりとお茶いただきました!

(o^∀^o)ありがとうございました。

感動的3分!  


感動的な3分間でした。

コロナやダイヤモンドリングは見えなかったけど、皆既中の夜のような状態は体験できました!

鳥肌が立ちました…


追記
 写真はブレていたので、別なものに差し替えました。
 
 皆既時間帯の宇宿漁港から見た喜界島方向。

奄美は見えてます!  


雲が多いですが見えてます!

なんとかこのまま!

奄美大島着きました!  


奄美大島に着きました。

宇宿漁港にも着きました。

今のところ、太陽出ています!

急ぎ準備します。

追記
 撮影場所の詳細↓
 http://blogs.yahoo.co.jp/kage023/49093744.html

雨の鹿児島  


おはようございます。雨の鹿児島です。
昨夜の時点より幾分天気予報はよいですが、依然ボーダーラインの奄美です。

これから鹿児島空港へ向かいます。

あとは祈るのみ



あとは祈るのみとなりました。

ウェザーニュースのピンポイント予報では、奄美に可能性が残されているようです。

全国の予報マップも奄美は、なんとかなりそうとされています。

部分日食も見られそうな地域が増えています。

では、明日、奄美からレポートします!

むじゃきの白熊  




鹿児島名物カキ氷の白熊をいただきました。

有名な天文館にある「むじゃき」という店の黒豚とんかつと白熊のミニサイズのセットでいただきました。

日食館  




鹿児島のドルフィンポートに設置している日食館というところに行ってきました。

展示が少ないなぁと、思いつつの入場料200円でした。

テルテル坊主が印象的でした。。。

鹿児島到着  




鹿児島に到着しました。なんだか蒸し暑いです。雲は厚いです。

路面電車でホテルへ向かいます。

停留所の横の木が小鳥の群れの巣になっているようで、けたたましく鳴いております。

鹿児島へ向け移動中  



リレーつばめ号から九州新幹線つばめ号に乗り継ぎ、鹿児島へ向け移動中です。

博多?熊本間は雨でしたが、新八代付近では、雲の切れ間から太陽が顔を出しておりました(^∀^)ノ

ただ、先ほど仕入れた情報では、今日九州北部から中国地方に大雨を降らせた梅雨前線が南下し、明日は奄美もぐずつき模様とのこと。(∋_∈)

えっ、山陽新幹線運休!  



博多駅に戻ってみると、山陽新幹線が大雨で運休していることが分かりました。それだけ天候が悪いということですか。
私の旅にはいつもトラブルの影がみえますね(^。^;)

明日の日食のため、陸路で鹿児島を目指している人が少なからずいると思います。なんとかたどり着けると良いですね。

博多駅の窓口の方はみなさんホークスのユニフォームです。

小雨の太宰府天満宮  



太宰府駅から九州国立博物館までは雷雨でしたが阿修羅展から出てみると、ウソのように静かでした。

阿修羅さまのお陰か、太宰府天満宮のお陰か…。明日の晴天もお願いいたします!

帰りに梅ヶ枝餅もいただきました。

雷雨の太宰府  





前回のブログアップは、タイトルを付けなかったようでエラーで戻って来ていました。すいませんm(_ _)m

太宰府は豪雨・雷雨でした!(゜∇゜)
徒歩10分、バックパックもけっこう濡れてしまいました。

そのためか、阿修羅展の待ち時間は、0分!じっくりと拝むことができました。

阿修羅ファンクラブに入会しているので、ピンバッチをいただきました。阿修羅フィギュアは九州でも完売でした。

太宰府へ  



西鉄福岡駅から急行の小郡行き(懐かしい名前)に乗り、太宰府へ向かいます。

太宰府に晴天祈願と九州国立博物館の阿修羅展を目指します。阿修羅さまにも晴天を。

福岡到着  




福岡空港に到着しました。福岡はかなりの大雨です(ToT)

到着ロビーには、「皆既日食」と書いた紙を持ったツアー会社の人の姿も…。どこへ向かうのだろうか。

地下鉄、西鉄を乗り継ぎ、太宰府へ向かいます。

奄美へ出発  



おはようございます。奄美大島へ出発の朝を迎えました。

曇りです。太陽の姿はまったく見えません。しかしながら、天気予報はハズレております。雨の予報でした。

このように天気予報は外れるものですから、奄美の天気にも期待を持ちたいと思っております。

まずは、東京湾アクアライン高速バスで羽田空港へ向かいます。東京湾もどんよりしています。

日食観察の準備その15 出発前最後の準備 





いよいよ、明日出発ですので、最後の準備を行いました。

写真1枚目は、ホテルまで送った荷物の梱包の様子です。

日よけのすだれやカメラへの太陽光線を跳ね返すアルミホイル、PCが見えます。

また、ケーキ造り用のアルミのミニカップも写っていますが、これは、写真2枚目のように液晶画面をカバーし、画面を見やすくします。

写真2枚目は、液晶カバーの試作品ですが、奄美でも現地で作成します。隙間は、黒いカードでふさぎます。

写真3枚目は、奄美空港付近の国土地理院の地図です。

写真4枚目、地図の拡大の○の辺り(宇宿漁港)を目指します。空港のすぐ北隣なのですが、空港ターミナルからだと徒歩1キロくらいと思います。

交通事情と天候がよければ、少し北のあやまる岬を目指すかもしれません。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。